PC関連

【一番大事】ゲーミングモニターのリフレッシュレート設定方法

リフレッシュレート設定

どうもジジローです^^

PCでゲームをやってる方、ゲーミングモニターのリフレッシュレートって設定してますか?

ゲーミングモニターを買った後、初期設定した覚えがない方は今すぐやってください

下手したらそのモニター・・・、「144Hz(240Hz)出てないですよ?」

という事で今回の記事では、リフレッシュレートの設定の仕方について解説していきます。

意外にDMなどでも聞かれる事が多く、せっかくの高リフレッシュレートモニターを60Hzのまま使っていたなんて人も見かけるので、設定し忘れない様にしましょう。

そもそもリフレッシュレートって何?という方はコチラ↓

リフレッシュレートの設定

購入したばかりのモニターは、基本的にリフレッシュレートが60Hzに設定されているので、リフレッシュレート設定を変更する必要があります。

設定方法は下記の通りです。

step
1
デスクトップ画面で右クリックし、「ディスプレイ設定」を開く

ディスプレイ設定デスクトップ左下の「スタート」から「設定」→「システム」→「ディスプレイ」と進んでも良いです。

step
2
「ディスプレイの詳細設定」を開く

ディスプレイの詳細設定下にスクロールすると現れます。

step
3
「ディスプレイ1のアダプターのプロパティを表示します」を開く

ディスプレイ1のアダプターのプロパティを表示します

step
4
「モニター」タブを選択

モニタータブ選択

step
5
「モニターの設定」でリフレッシュレートを変更する

モニターの設定

リフレッシュレート選択

「〇〇ヘルツ」の部分をクリックすると、プルダウンメニューからリフレッシュレートが選択出来る様になります。

特に理由がなければ、表示されている最大リフレッシュレートを選択し「適用」をクリックします。

step
5
「変更を維持する」を選択して、設定完了

ディスプレイ設定 ポップアップ
「このディスプレイ設定をそのままにしますか?」というポップアップが表示されるので、「変更を維持する」をクリックします。

以上でリフレッシュレートの設定は完了です。

・・・・ヌルヌルでしょう?

まとめ

特に難しい設定ではないので、モニターを購入したら必ず最初に設定をしておきましょう。

高リフレッシュレートなゲーミングモニターを購入しても、ただPCに接続するだけでは60Hzでしか表示されません。

ポイント

・モニターのリフレッシュレートを変更する

ゲーミングモニターの性能をフルに発揮して、快適なゲーミングライフを楽しみましょう!

という事で今回の記事は以上となります。
最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(__)m

-PC関連
-, ,