ゲーミングデバイス

【FPS フリーク レビュー】エイム精度を高めるFPSゲーマー必須アイテム!エイムリングとの相性も抜群!

2020/02/23

FPS Freek review

どうもジジローです( ̄▽ ̄)

先日「GAIMX CURBX エイムリング」と言うPS4コントローラーに装着して、FPSゲームのエイム精度を向上させるアタッチメントを購入しました。

このエイムリングつけてApex Legendsやってるんですが、つける前より断然エイム良くなっていると思います。速度もそうだし、精度も。って事で、エイムが安定しない人に断然おすすめなんですが、このエイムリング調べてる時にやたらと目についたのが、こいつ。

「FPS フリーク」

この商品もエイムリングと同じくPS4コントローラーに装着してエイム精度を高めてくれるようなんですが、Amazonでベストセラー 1位なんですよね。(2020.2.23現在)

しかも、結構いろんな方がレビューされてるんですが、エイムリングとの併用も可能らしいです。そうなると、エイム難民かつエイムリングも活用している僕としてはトライしない訳にはいかない訳で・・・・・・・・購入しちゃいました。

という事で、本記事でレビューしていきたいと思います!

関連記事
GAIMX CURBX review
【GAIMX CURBX レビュー】誰でも簡単に神エイムに?!プロゲーミングチームも御用達のエイムリング!

FPS フリークとは?

f:id:jijiro06:20200222210435j:plain

コントローラーのスティックに装着するアタッチメントで、これをつける事でエイム精度の向上が図れます。

「FPS フリーク」を装着しスティック操作の支点を高くする事で、同じ角度までスティックを倒す際の移動距離を伸ばします。これによって操作できる範囲に幅を持たせる細かく操作できる」ようになります。

f:id:jijiro06:20200222221119j:plain

装着するだけで、より精密なエイム操作が可能になる神アタッチメントという訳です。

種類はかなりたくさんあって、先端(親指が触れる部分)の形状違い、右用左用が同じ高さのセット・違う高さのセット等色々あります。

僕が購入したのは、左右の高さが違って、低い方が凹型、高い方が凸(丸)型の「FPS フリーク Vortex」という製品です。(ちなみに前述のAmazonベストセラー1位の商品はこのVortexです。)今回が初めての購入で、高い低い両方試したいと思いVortexにしました。

FPS Freek Vortex | FPSフリーク

FPS フリーク 開封&装着

◯外箱f:id:jijiro06:20200222210312j:plain海外だと店頭に並んでるみたいで、その為か感触を確認出来るように穴が空いてます。

f:id:jijiro06:20200222210321j:plain

◯裏側f:id:jijiro06:20200222210317j:plainエイムリングの時と同じで全英語です。

◯FPS フリーク本体f:id:jijiro06:20200222210333j:plain台紙に爪で引っ掛けてあります。コントローラーにもこの爪を使って装着します。

f:id:jijiro06:20200222210336j:plain

◯装着f:id:jijiro06:20200222210401j:plain少し傾けて上から押し込むと簡単に取り付けれます。

未装着と比べると結構高さ出ますね。f:id:jijiro06:20200222211411j:plain

f:id:jijiro06:20200222211415j:plain公称で右側(高)11.3mm、左側(低)5.6mm高くなります。

傾けてみても外れたりはしなさそうです。f:id:jijiro06:20200222210406j:plain僕は「Gaimx Curbx エイムリング」を使用してるんですが、エイムリング付けたままでも問題なく取り付ける事が出来ました。

f:id:jijiro06:20200222210422j:plain

実際にプレイしてみる

f:id:jijiro06:20200222210446j:plain僕は普段エイムリングを付けてますが、まずは「FPS フリーク」だけを装着してプレイしてみました。

何も付けていない状態と比べるとそもそもの「FPS フリーク」の狙いである「スティック操作出来る範囲の拡張」を実感しました。スティックの倒す角度をより細かく、直感的に操作出来るようになったという印象。

さらに、スティックの高さが高くなった事で、スティック操作自体も軽くなりました。

次に普段使用しているエイムリングも同時に装着。

両方つけて数分のプレイで「あっ、これ良い。」と思いました。と言うのも、エイムリング使うと分かるんですが、エイムリング だけだとスティックを限界まで倒すのがちょっとキツくなるんですよね。(個人差や慣れがありますが。。。)そのキツさがなくなりました。スティック操作する支点が高くなって、より少ない力で倒せるようになったからだと思います。

スティックのニュートラル位置(触ってない状態)から限界まで倒すのは楽になる一方で、エイムを合わせる際に実際に操作する、スティックを中途半端に倒した位置の操作はエイムリングがいい具合に効いてくれる為やり易くなりました。

僕個人の結論としては、元々エイムはある程度安定している方でより精密なエイム操作がしたい!と言う場合は、「FPS フリーク」のみでいいかなと思います。ただ、そもそもエイムそんなに得意じゃない!って方(僕です)は「FPS フリーク」+エイムリングの組み合わせが最強になるんじゃないかと。

(余談ですが、フリークって2個セットなんですが、左スティックに装着するメリットを感じられなかったので、現状右スティックだけに装着して使用しています。)

なんにせよ、これをつける事でエイムが下手になる人はいないと思いますので、エイムで悩んでる方は参考にしてみて下さい。

FPS Freek Vortex | FPSフリーク

今回はここまで。
お付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事
GAIMX CURBX review
【GAIMX CURBX レビュー】誰でも簡単に神エイムに?!プロゲーミングチームも御用達のエイムリング!

-ゲーミングデバイス
-, , , , ,