PC関連

【Amazon ベーシック モニターアーム レビュー】デスクをスタイリッシュに!エルゴトロンOEM製品の高品質モニターアーム!

2020/10/05

Amazon ベーシック モニターアーム

どうもジジローです^^

現在PS4用として使用している、I-O DATAの「GigaCrysta EX-LDGC252STB」

モニターとしての性能は抜群なんですが、姿勢の変更については前後チルトにしか対応していない為、メインモニターであるASUSの「VG259Q」と高さが揃わず並べられないので、モニターアームを導入してみました。

▼左「ASUS VG259Q」、右「I-O DATA GigaCrista」Amazon ベーシック モニターアーム 設置前

モニターアームといえば、エルゴトロンが有名ですが、今回購入したのはコチラ↓

Amazon ベーシック モニターアーム

結論としては、モニターの高さ調節も思い通りになり、デスク上もスッキリさせる事が出来ました。

この記事では開封~組み立て・設置まで、写真を交えて解説・レビューしていきたいと思います。

こんな人におすすめ

・モニターアームの導入を考えている!
・エルゴトロンが良いけど価格が・・・。
・購入前にサイズ感とか知りたい!

関連記事
I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC252STB レビュー
I-O DATA【GigaCrysta EX-LDGC252STB レビュー】PS4にオススメな2019年新モデルのゲーミングモニター!
関連記事
ASUS VG259Q
ASUS【VG259Q レビュー】3万円台で買える144hz・IPSゲーミングモニター!

Amazon ベーシック モニターアームについて

AmazonロゴAmazonのプライベートブランドである「Amazonベーシック(AmazonBasics)」が販売している「モニターアーム」です。

モニターアームの有名どころといえば「エルゴトロン」ですが、この「Amazon ベーシック モニターアーム」はエルゴトロン「LX デスクマウント」のOEM製品になります。

OEMとは?

他社ブランドの製品を製造する事、また製造している企業の事を指す。

つまり、モニターアームに「Amazon」のロゴが入っていますが、中身はエルゴトロン「LX デスクマウント」と変わりません。

カラーバリエーションや保証期間を短くする事でコストダウンし、本家エルゴトロン「LX デスクマウント」よりも2,000~3,000円程度、安く購入する事が出来ます

モニター背面で特に目に付く部分ではないので、カラー等にこだわらない方であれば、エルゴトロンと同等性能なモニターアームを低価格で購入出来る為、オススメです。

特徴

・エルゴトロンのOEM製品
・エルゴトロンと同等性能なのに価格は安い

スペック

比較の為、エルゴトロン「LX デスクマウント」のスペックも記載しています。

ブランド Amazonベーシック エルゴトロン
製品名 モニターアーム シングル LX デスクマウント
最大スクリーンサイズ 32インチ
耐荷重 2.3~11.3Kg
高さ調整 33㎝
チルト 80°(+75°/-5°)
ピボット 360°
カラー ・ブラック ・アルミニウム
・シルバー
・ホワイト
・マットブラック
製品保証期間 1年 10年
価格※ 11,980 13,980円

※2020年10月5日現在のAmazonでの出品価格

より安く買うには?

Amazonベーシック(AmazonBasics)の製品は、Amazonでの各種セール開催時によりお得な価格で販売される可能性があります。

最大で9,000円前後まで値下げされる事もあるので、より安く手に入れたい方は各種セールを狙うと良いでしょう。

メモ

・初売りセール   :1月
・プライムデー   :7月
・ブラックフライデー:11月
・サイバーマンデー :12月
・タイムセール   :各月末~月初

Amazon ベーシック モニターアーム 開封&外観

▼外箱Amazon ベーシック モニターアーム 外箱

Amazonのプライベートブランドという事で、梱包されている段ボールを開けるとそのまま製品が入っていて、パッケージ等はありません。Amazon ベーシック モニターアーム 蓋オープン

付属品一覧

Amazon ベーシック モニターアーム 付属品一覧①上部アーム
②下部アーム
③アームベース部
④説明書
⑤組立用ツール・ネジ類
⑥配線まとめ用結束バンド

外観

アーム部分は適度な重量があり、造りもしっかりしています。Amazon ベーシック モニターアーム 重量感

全体が黒で統一されていて、シックな印象。Amazon ベーシック モニターアーム 質感

上部アーム、ベース部にそれぞれ「AmazonBasics」のロゴが表記されています。

Amazon ベーシック モニターアーム 上部アームロゴ

Amazon ベーシック モニターアーム ベース部ロゴ

下部アーム部分にカバーが付いていて、配線をすっきり纏める事が出来る様になっています。

Amazon ベーシック モニターアーム 下部アーム 配線カバー 閉

Amazon ベーシック モニターアーム 下部アーム 配線カバー 開

VESAマウント規格は75㎜、100㎜の両方に対応しています。Amazon ベーシック モニターアーム モニター取り付け部 VESA規格対応

デスクに取り付ける際は、ベース部と金属プレートでデスクを挟み込む形になります。Amazon ベーシック モニターアーム ベース部

デスクと触れるベース部の内側にはラバークッションが配置されていて、デスクに傷がつきにくくなっています。Amazon ベーシック モニターアーム ベース部 傷防止ラバー

心配な方は下記リンクの様な、補強プレートを併せて購入しておくと良いです。

Amazon ベーシック モニターアーム ベース部寸法ベースの端から金属プレートの一番内側までが約7㎝になっているので、デスク裏側に補強プレートやパイプが入っている場合、パイプと干渉して固定が難しいかもしれません。
※余裕を見てデスクの端から何もない部分が、8cm程度あれば問題ないと思います。

金属プレートの位置を3段階で変更出来る様になっていて、デスクの厚みは10㎜~60㎜まで対応しています。Amazon ベーシック モニターアーム 金属プレート 調整部

ネジや組み立て用の工具は丁寧にパッケージングされています。Amazon ベーシック モニターアーム 組み付け用ツール・ネジ類

説明書は図を交えて解説されてるので、特に間違うような事はなさそうです。Amazon ベーシック モニターアーム 説明書

Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て&設置

実際に組み立て・設置していきます。

  1. まずベース部分をデスクの任意の場所に取り付けます。Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て ベース取り付け
  2. 下部アームをベース部に載せます。

    Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て 下部アーム取り付け前

    Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て 下部アーム 取り付け後

  3. モニター背面に上部アームを取り付けます。

    Amazon ベーシック モニターアーム 上部アーム モニターへ取り付け

    Amazon ベーシック モニターアーム モニター取り付け部

    注意ポイント

    ※開封したままの状態だとジョイント部がかなり固いので、アームをモニターに取り付ける前に、各ジョイント部の調整用六角ネジを緩めておいて下さい。

    Amazon ベーシック モニターアーム 調整ネジ穴

    Amazon ベーシック モニターアーム 調整ねじ

    Amazon ベーシック モニターアーム 上部アーム 調整ねじ

  4. 下部アームに上部アームを載せます。

    Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て 上部アーム組み付け前

    Amazon ベーシック モニターアーム 組み立て 上部アーム組み付け後

  5. ブラケットカバーを上部アームと下部アームのジョイント部に被せます。

    Amazon ベーシック モニターアーム ブラケットカバー組み付け前

    Amazon ベーシック モニターアーム ブラケットカバー組み付け後

以上で設置完了です。

設置してみた感想

Amazon ベーシック モニターアーム 設置後

Amazon モニターアーム」設置して使用してみました。

感想としては、想像以上にモニターの姿勢変更が楽に出来て、デスクの見た目がスタイリッシュになりました。

品質についても、あの「エルゴトロン」のOEM製品という事で文句なし。

Amazon ベーシック モニターアーム 可動域 前かなり前まで出せます。

Amazon ベーシック モニターアーム 可動域 下下げてみたり、

Amazon ベーシック モニターアーム 可動域 縦勿論縦にして使う事も!

I-O DATAの「GigaCrysta EX-LDGC252STB」に付属していたモニタースタンドだと、ここまで自由に動かせないので、最高です!

ただ初めに設置した段階で、モニターを予定していた角度・位置に調整した所、アームが壁に干渉してしまいうまく設置出来ませんでした。

Amazon ベーシック モニターアーム アクシデント 壁と干渉

Amazon ベーシック モニターアーム アクシデント アップ

デスク背面を、「壁に密着させて使用している」のであれば注意が必要です!

なので、予定していた位置より少し前にモニターを出して設置していますが、(アームを少し伸ばして、モニターに角度をつける事で)躱せたので良しとします。

その他については特に不満点もなく、もともとの狙いであったモニターの高さを揃える事も出来、またモニター下もスペースが出来てデスクが広くなったので、とても満足しています。

モニターアームの導入を考えているのであれば、一考の価値アリです!

動画でもレビューしていますので、是非ご覧ください。


【Amazon ベーシック モニターアーム】モニター角度を自在に調整!ただし注意点も・・・。

それでは今回の記事はここまでとなります。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

関連記事
I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC252STB レビュー
I-O DATA【GigaCrysta EX-LDGC252STB レビュー】PS4にオススメな2019年新モデルのゲーミングモニター!
関連記事
ASUS VG259Q
ASUS【VG259Q レビュー】3万円台で買える144hz・IPSゲーミングモニター!

-PC関連
-, ,